ログーディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ログーディ
Roghudi
ログーディの風景
ログーディ・ヴェッキオ
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Calabria.svg カラブリア
Blank.png レッジョ・カラブリア
CAP(郵便番号) 89060
市外局番 0965
ISTATコード 080068
識別コード H489
分離集落 Chorio, Rughudi Nuovo, Rughudi Vecchio
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 1,170 [1](2012-01-01)
人口密度 32.1 人/km2
文化
住民の呼称 Roghudesi
守護聖人 Madonna delle Grazie
祝祭日 7月2日
地理
座標 北緯38度2分56秒 東経15度54分57秒 / 北緯38.04889度 東経15.91583度 / 38.04889; 15.91583座標: 北緯38度2分56秒 東経15度54分57秒 / 北緯38.04889度 東経15.91583度 / 38.04889; 15.91583
標高 55 (24 - 1818) [2] m
面積 36.49 [3] km2
ログーディの位置
ログーディの位置
レッジョ・カラブリア県におけるコムーネの領域
レッジョ・カラブリア県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

ログーディイタリア語: Roghudi)は、イタリア共和国カラブリア州レッジョ・カラブリア県にある、人口約1200人の基礎自治体コムーネ)。

名称[編集]

地理[編集]

位置・広がり[編集]

カタンザーロの南西約130km、レッジョ・ディ・カラブリアの南東約20kmに位置する。

ログーディの町域は、イオニア海にほど近い平野部(ログーディ・ヌオーヴォ)と、アスプロモンテ山中の大きな飛び地(ログーディ・ヴェッキオ)の2つに分かれており、両者の間には40kmほどの距離がある。

隣接コムーネ[編集]

ログーディ・ヌオーヴォは、メーリト・ディ・ポルト・サルヴォに周囲を囲まれている。

ログーディ・ヴェッキオに隣接するコムーネは以下の通り。

主要な集落[編集]

町役場のあるログーディ・ヌオーヴォ(新ログーディ、Roghudi Nuovo)は、メーリト・ディ・ポルト・サルヴォの市域に囲まれて位置し、町の人口のほとんどが暮らす(2001年現在のコムーネ人口1365人中の1127人[2])。

ログーディ・ヴェッキオ(旧ログーディ、Roghudi Vecchio)は、アスプロモンテの山麓に位置する。

ログーディ・ヌオーヴォは、二度にわたる洪水によってログーディ・ヴェッキオが居住不可能になったあと、1973年に建設された。

住民[編集]

人口推移[編集]

言語[編集]

ログーディは、ギリシア語の方言であるギリシア語カラブリア方言英語版プッリャ州南部の同系言語と合わせてグリコ語英語版とも)が今日においても話されている地域である。この言語は、かつてイタリア南部(マグナ・グラエキア)に入植した古代ギリシア人の文化の名残りでである。

脚注[編集]

「※」印を付したものは翻訳元に挙げられていた出典であり、訳出に際し直接参照してはおりません。

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2012 by sex and marital status” (英語). 2014年3月11日閲覧。
  2. ^ a b 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Reggio di Calabria (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2014年3月11日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Reggio di Calabria (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2014年3月11日閲覧。
  4. ^ AA.VV. (1996). Dizionario di toponomastica. Storia e significato dei nomi geografici italiani. Milano: GARZANTI. p. 550. 

外部リンク[編集]