レッジョ・ディ・カラブリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レッジョ・ディ・カラブリア
Reggio di Calabria
レッジョ・ディ・カラブリアの風景
レッジョ・ディ・カラブリアの紋章
紋章
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Calabria.svg カラブリア
Blank.png レッジョ・カラブリア
CAP(郵便番号) 89100
市外局番 0965
ISTATコード 080063
識別コード H224
分離集落 Catona, Gallico, Archi, Gallina, Mosorrofa, Ortì, Pellaro
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 180,719 [1](2012-01-01)
人口密度 765.7 人/km2
文化
住民の呼称 reggini
守護聖人 聖ジョルジョ(San Giorgio)
祝祭日 4月23日
地理
座標 北緯38度6分52秒 東経15度39分0秒 / 北緯38.11444度 東経15.65000度 / 38.11444; 15.65000座標: 北緯38度6分52秒 東経15度39分0秒 / 北緯38.11444度 東経15.65000度 / 38.11444; 15.65000
標高 31 (0 - 1803) [2] m
面積 236.02 [3] km2
レッジョ・ディ・カラブリアの位置
レッジョ・ディ・カラブリアの位置
レッジョ・カラブリア県におけるコムーネの領域
レッジョ・カラブリア県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

レッジョ・ディ・カラブリアイタリア語: Reggio di Calabria)は、イタリア共和国カラブリア州にある都市で、その周辺地域を含む人口18万人の基礎自治体コムーネ)。レッジョ・カラブリア県の県都である。レッジョ・カラブリアReggio Calabria ( 聞く))とも言う。

名称[編集]

カラブリア方言では Rìggiu

地理[編集]

位置・広がり[編集]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

歴史[編集]

紀元前8世紀にギリシャの植民都市レギオン(Rhegion)として建設。幾つもの大地震とそれに伴う津波で荒廃した。 ローマ帝国時代にはレギウム・ユリウム(Rhegium Julium)の名で呼ばれ高貴なるローマ都市であった。その後レッジョ・ディ・カラブリアは東ローマ帝国(ビザンチン帝国)の都市となり、12世紀にはシチリア王国の一部となった。そして13世紀、ナポリ王国の一部になった。

スポーツチーム[編集]

イタリアサッカーリーグのセリエBレッジーナ・カルチョ (Reggina Calcio 1914 s.p.a)が本拠を置いている。2002年より2005年まで中村俊輔 が所属していた(所属当時はセリエA)。

ゆかりの人物[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]