レパ・ブレナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レパ・ブレナ (Lepa Brena)
}
基本情報
出生名 ファハレータ・ヤヒッチ (Fahreta Jahić)
出生 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国ボスニア・ヘルツェゴビナ社会主義共和国ブルチコ
(現ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国ブルチコ行政区ブルチコ)
1960年10月20日(53歳)
出身地 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
ジャンル ポップ・フォーク
職業 歌手
レーベル PGP, Diskoton, ZaMグランド・プロダクション

レパ・ブレナセルボクロアチア語:Lepa Brena、キリル文字表記Лепа Брена)、本名ファハレータ・ジヴォイノヴィッチ(Fahreta Živojinović、キリル文字表記:Фахрета Живојиновић)は、1960年10月20日生まれ、ユーゴスラビア社会主義連邦共和国ボスニア・ヘルツェゴビナ社会主義共和国ブルチコ(現ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国ブルチコ行政区)出身の歌手で、現在はレコード会社のオーナー。

略歴[編集]

  • 1982年、当時21歳のレパ・ブレナと彼女のバンドSlatki grehによる曲「Čačak, Čačak」、「Ljubi me, Omere」がユーゴスラビアでヒットとなる。
  • 1984年ユーロビジョン・ソング・コンテストのユーゴスラビア国内選考で、Danielに破れる。
  • 同じく1984年のアルバム「Bato, Bato」は同名のシングルをはじめ「Bosanac」、「Igraj Boro, moje oro」「Moj je Lola zvezda roken rola」などの曲が大ヒットとなった。
  • ユーゴスラビアで非常にデリケートな問題であった同国の統一維持を公然と支持し、一部から批判を浴びる
  • 1984年サラエボオリンピックの開会セレモニーで歌った。
  • その後も立て続けにアルバムをリリースし続け、また、ミロスラフ・イリッチと4曲にわたって共演した。
  • 1980年代後半には、ユーゴスラビアでもっとも有名な歌手、そしてセックスシンボル的存在となった。
  • 1990年の論争を引き起こした曲「Jugoslovenka」は、ユーゴスラビア内のそれぞれ異なる地域出身の歌手3人 - Daniel (モンテネグロの旗 モンテネグロ)、ヴラド・カレンベル (クロアチアの旗 クロアチア)、アレン・イスラモヴィッチ (ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ) - との共演曲であった。
  • 1991年には内戦を逃れ、夫であるテニス選手のソロボダン・ジヴォイノヴィッチとともに米国へ移る。
  • 1994年には帰国し、3年ぶりとなるアルバムJa nemam drugi domをリリースし、大ヒットを記録する。
    • このアルバムはバンドSlatki grehを伴わないソロとして初のアルバムであった。
    • 同アルバムには今日まで記憶される歴史的ヒット曲「Ja nemam drugi dom(他に帰る場所は無い)」を収録。
  • 2000年にはバンドSlatki grehを再結成。
  • 2006年には新アルバムのリリースが予定されていたが延期され、まだ実現していない。
    • これについてレパは「私は美しい統一ユーゴスラビアのために歌っていた。今の私には新しいアルバムを作るのは本当にしんどい。数曲歌ったけど、いずれもアルバムに入れられるようなものではない。」と語っている。

その他[編集]

アルバム[編集]

  • Čačak, Čačak (1982)
  • Mile voli disko (1982)
  • Sitnije, cile, sitnije / Hej, najluđe moje (12" マキシシングル, 1983)*
  • Bato, Bato (1984)
  • Pile moje (1984)
  • Jedan dan života / Živela Jugoslavija (Brena & Miroslav Ilić) (12" マキシシングル, 1985)*
  • Voli me, voli (1985)
  • Uske pantalone (1986)
  • Hajde da se volimo (1987)*
  • Četiri godine (1988)
  • Boli me uvo za sve (1990)
  • Zaljubiška (1991)*
  • Ja nemam drugi dom (1994)
  • Kazna božija (1995)
  • Šta je bilo, bilo je (1996)
  • Pomračenje sunca (2000)
  • The Best Of - ダブルCD (2004)*
  • Nostalgija 予定*

(注:*がついたアルバム以外は全てセルフタイトルであるため、アルバムの最初の収録曲の曲名を表示してある)

ビデオ[編集]

  • Tesna koža, (1982)
  • Kamiondžije opet voze, (1984)
  • Nema problema, (1984)
  • Hajde da se volimo, (1987)
  • Hajde da se volimo 2, (1989)
  • Hajde da se volimo 3, (1990)
  • Hajde da se volimo 4) 予定

脚注[編集]

  1. ^ Glas Javnosti
  2. ^ balkanmedia

外部リンク[編集]