レパルス (戦艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMS Repulse (1892).jpg
艦歴
発注
起工 1890年1月1日
進水 1892年2月27日
就役 1894年4月21日
退役 1910年
その後 1911年7月11日に売却
除籍
性能諸元
排水量 常備:14,150トン
全長 125.0 m
全幅 22.9 m
吃水 8.4 m
機関 円缶8基
レシプロ2基2軸
11,000 馬力
速力 16.5ノット
燃料搭載量 石炭1,100トン
航続力 10ノットで4,720海里
乗員 712名
兵装 34.3cm連装砲 2基
15.2cm単装砲 10基
5.7cm単装砲16基
4.7cmm単装砲12基
45.0cm魚雷発射管 7門(水上5、水中2)

レパルス (HMS Repulse) は、イギリス海軍戦艦ロイヤル・サブリン級戦艦の4番艦。ペンブローク工廠で1894年4月25日に竣工した。

艦歴[編集]

海峡艦隊地中海艦隊などで任務に就いたのち本国に帰って予備艦となり、1911年7月11日に解体のため売却された。


関連項目[編集]