レッドランサム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レッドランサム
英字表記 Red Ransom
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1987年
死没 2009年11月14日(22歳没)[1][2]
Roberto
アラビアII
母の父 Damascus
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ヴァージニア州[1]
生産 ポール・メロン[1][2]
馬主 ロークビーステーブル[1]
調教師 マッケンジー・ミラー(アメリカ)[2]
競走成績
生涯成績 3戦2勝
獲得賞金 3万4400ドル
テンプレートを表示

レッドランサム (Red Ransom) はアメリカ合衆国で生産された[2]競走馬、および種牡馬。馬名はオー・ヘンリーの短編小説『赤い酋長の身代金』に由来する[3]

経歴[編集]

競走馬時代は3戦して2勝したのみ[1][2]で、種子骨の骨折により引退[1]した。デビュー戦となったサラトガ競馬場ダート5ハロン戦でコースレコードタイムを記録した[1][2]以外、目立った成績は残していない。

しかし1991年より[2]ケンタッキー州種牡馬になる[1][2]と、その産駒からエレクトロキューショニストなどの活躍馬を多数出すことに成功。死亡した時点で98頭のステークス勝馬を輩出した[1]。オーストラリアへシャトルされた[1][2]ほか、イギリスのダルハムホールスタッドでも繋養されていた[1][2]。2009年、オーストラリアで手術後の合併症により[1][2]安楽死となった[1]

おもな産駒[編集]

血統表[編集]

レッドランサム血統ロベルト系 / Nearco 5×5×4=12.50%、Blue Larkspur 5×5=6.25%(父内)、Sir Gallahad IIIBull Dog 5×5=6.25%(父内)

Roberto
1969 鹿毛
Hail to Reason
1958 黒鹿毛
Turn-to Royal Charger
Source Sucree
Nothirdchance Blue Swords
Galla Colors
Bramalea
1959 黒鹿毛
Nashua Nasrullah
Segula
Rarelea Bull Lea
Bleebok

*アラビアII
Arabia
1977 鹿毛
Damascus
1964 鹿毛
Sword Dancer Sunglow
Highland Fling
Kerala My Babu
Blade of Time
Christmas Wind
1967 鹿毛
Nearctic Nearco
Lady Angela
Bally Free Ballymoss
Fair Freedom F-No.6

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r Major Sire Red Ransom Euthanized” (英語). BloodHorse.com (2009年11月15日). 2013年4月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 新着情報「種牡馬レッドランサムが死亡」” (日本語). Japan Horse Navigation System (2009年11月25日). 2013年4月16日閲覧。
  3. ^ E.S. "Bud" Lamoreaux III, Miller and Feller: The Gift of Time, The Paulick Report, 12.28.2010.

外部リンク[編集]