レスラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レスラ
Cercopithecus lomamiensis (Lesula).png
レスラ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: 霊長目 Primates
亜目 : 直鼻猿亜目 Haplorrhini
: オナガザル科 Cercopithecidae
: Cercopithecus
: レスラ C. lomamiensis
学名
Cercopithecus lomamiensis Hart et al., 2012
和名
レスラ
英名
Lesula

レスラ(Lesula)は、オナガザル属の新種の2007年コンゴで発見され、2012年に公刊された。黄金色の毛を持つことが特徴。2005年に発見されたキプンジ以来の新種の猿である。雄の成獣は頭胴長47-65㎝、体重4-7.1㎏、雌の亜成獣は頭胴長40-42㎝、体重3.5-4㎏である。[1]


参考文献[編集]

  1. ^ http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0044271

関連項目[編集]