レイチェル・グリフィス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レイチェル・グリフィス
Rachel Griffiths
生年月日 1968年6月4日(45歳)
出生地 メルボルン
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
配偶者 Andrew Taylor (2002–)

レイチェル・グリフィスRachel Griffiths, 1968年6月4日 - )は、オーストラリアメルボルン出身の女優である。

来歴[編集]

ニューカッスルで生まれ、メルボルンで育つ。子供の頃からバレエを学び、大学で演劇とダンスを学ぶ。卒業後にメルボルンの劇団に所属し、舞台に立っていた。数本のテレビに出演した後、『ミュリエルの結婚』での演技でオーストラリア映画批評家協会およびオーストラリア最大の映画賞であるオーストラリア映画協会から助演女優賞を受賞し、国際的にもその演技が評価される。『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』では、アカデミー助演女優賞にノミネートされる。近年は『シックス・フィート・アンダー』や『ブラザーズ&シスターズ』といった人気テレビシリーズにも出演している。

私生活[編集]

2002年12月31日にオーストラリアメルボルンで、アーティストのアンドリュー・テイラーと結婚。息子(バンジョー・パトリック)と娘(アデレード・ローズ)がいる。2009年6月に3人目となる女の子誕生[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1994 ミュリエルの結婚
Muriel's Wedding
ロンダ オーストラリア映画協会賞助演女優賞 受賞
1996 ハーモニー
Cosi
ルーシー
革命の子供たち
Children of the Revolution
アンナ
日蔭のふたり
Jude
アラベラ
1997 ベスト・フレンズ・ウェディング
My Best Friend's Wedding
サマンサ
1998 マイ・スウィート・シェフィールド
Among Giants
ジェリー
ディボーシング・ジャック
Divorcing Jack
リー・クーパー
エイミー
Amy
タニア
ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ
Hilary and Jackie
ヒラリー・デュ・プレ
2000 シャンプー台のむこうに
Blow Dry
サンドラ
2001 ブロウ
Blow
アーミン・ユング
ベリー・アニー・メアリー
Very Annie Mary
アニー・メアリー
2002 オールド・ルーキー
The Rookie
ローリー・モリス
トエンティマン・ブラザーズ
The Hard Word
キャロル・トエンティマン
2003 ケリー・ザ・ギャング
Ned Kelly
スーザン・スコット
2006 ステップ・アップ
Step Up
ゴードン校長
2013 ウォルト・ディズニーの約束
Saving Mr. Banks
エリー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2001-2005 シックス・フィート・アンダー
Six Feet Under
ブレンダ・チェノウィス 63エピソードに出演
2006-2011 ブラザーズ&シスターズ
Brothers & Sisters
サラ・ウェドン レギュラーで110エピソードに出演

参照[編集]

外部リンク[編集]