ルドゥシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルドゥシュ
マロシュルダシュ
—    —
ローマ・カトリックの教会
ルドゥシュマロシュルダシュの位置
ルドゥシュ
マロシュルダシュ
座標: 北緯46度28分40秒 東経24度5分46秒 / 北緯46.47778度 東経24.09611度 / 46.47778; 24.09611
ルーマニアの旗 ルーマニア
ムレシュ県
地位
行政
 - 町長 フローリン・ウルカン (民主自由党)
面積
 - 計 67km2 (25.9mi2)
人口 (2004年)
 - 計 18,647人
民族構成
 - ルーマニア人 69.66%
 - ハンガリー人 25.22%
 - ロマ 4.89%
等時帯 EET (UTC+2)
 - 夏時間 EEST (UTC+3)
ウェブサイト www.ludus.ro

ルドゥシュルーマニア語: Luduş)は、ルーマニアの中央部、ムレシュ県に属する町。ハンガリー語名はマロシュルダシュ(Marosludas、マロシュ川(ムレシュ川)のガチョウ の意)またはルダシュ(Ludas)で、ドイツ語名もルダシュ(Ludasch)である。県都トゥルグ・ムレシュからは南西に44kmのところに位置する。

歴史[編集]

1330年の文書にPlehanus de Ludasの名が見える。1377年にハンガリー貴族の間で取引が行われた。1960年に町制が敷かれた。

人口動静[編集]

1910年の国勢調査では、町には4632人が住んでいた。当時の民族構成は次の通り。

  • ハンガリー人 - 3116人(67.27%)
  • ルーマニア人 - 1385人(29.9%)[1]

1930年には5085人に漸増した。

2002年国勢調査時点での民族構成は次の通り[2]

  • ルーマニア人 - 69.66%
  • ハンガリー人 - 25.22%
  • ロマ - 4.89%


脚注[編集]

外部リンク[編集]