リン・リード・バンクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リン・リード・バンクス
Lynne Reid Banks
誕生 1929年7月31日(84歳)
イギリスの旗ロンドン
職業 児童文学作家小説家
国籍 イギリスの旗 イギリス
ジャンル 児童文学ファンタジー
代表作 「リトルベアーの冒険」シリーズ
公式サイト Lynne Reid Banks official website
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

リン・リード・バンクスLynne Reid Banks1929年7月31日 - )はイギリス児童文学作家小説家。 バンクスは40以上の作品を出版し、その内の『小さなインディアンの秘密』に始まる「リトルベアーの冒険」シリーズは1000万部以上売り上げ、1995年にはフランク・オズ監督の下映画化された。

略歴[編集]

1929年ロンドンにおいて、ジェイムズ、ミュリエル・リード・バンクス夫妻の唯一の子供として生まれる。第二次大戦中はカナダサスカチュワン州サスカトゥーンへ疎開し、戦後イギリスへと戻る。サリー州の聖テレサスクールへ入学。作家になる以前、女優として活動しており、またテレビ局の記者としても働き、イギリスで最初の女性記者の一人であった。第一長編 The L-Shaped Room (1960) はすぐにベストセラーとなる。

1962年イスラエルへ移住。イスラエル北部にあるキブツヤスールで教鞭を執る。 1965年彫刻家 Chaim Stephenson と結婚。彼との間に3人の息子をもうける[1]。 1971年イギリスへ帰還。現在は夫と共にドーセット州に住む。

主な作品[編集]

児童文学[編集]

  • リトルベアーの冒険
    • 小さなインディアンの秘密 (The Indian in the Cupboard 1980)
    • リトルベアーとふしぎなカギ (The Return of the Indian 1985)
    • リトルベアーのふしぎな旅 (The Secret of the Indian 1989)
    • The Mystery of the Cupboard (1992)
    • The Key to the Indian (1998)
  • Broken Bridge - 1994年カーネギー賞ショートリスト
  • Harry the Poisonous Centipede
    • Harry the Poisonous Centipede (1997)
    • Harry the Poisonous Centipede's Big Adventure (2001)
    • Harry the Poisonous Centipede Goes to Sea (2006)

普通小説[編集]

  • The L-Shaped Room 三部作
    • The L-Shaped Room (1960)
    • The Backward Shadow
    • Two is Lonely the third book in the L-Shaped Room trilogy.

ノンフィクション[編集]

  • Letters to My Israeli Sons (1979)
  • Torn Country (1982)

脚注[編集]

外部リンク[編集]