ランバイ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ランバイ属
Baccaurea
Kepundung.JPG
ランバイ属の一種であるマファイの果実
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : バラ類 rosids
階級なし : 真正バラ類I eurosids I
: キントラノオ目 Malpighiales
: コミカンソウ科 Phyllanthaceae
: ランバイ属BaccaureaLour.[1]
シノニム

Adenocrepis Blume
Calyptroon Miq.
Coccomelia Reinw.
Everettiodendron Merr.
Gatnaia Gagnep.
Hedycarpus Jack
Microsepala Miq.
Pierardia Roxb. ex Jack

ランバイ属Baccaurea)はコミカンソウ科(旧トウダイグサ科コミカンソウ亜科)の属である。バッカウレア属とも呼ばれる。 この属には100以上の種が含まれており、インドネシアから西太平洋までと分布が広い。

主な種[編集]

リスト参照元:[2][3][4]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Flora Cochinchinensis 2: 661. 1790. Name - Baccaurea Lour.”. Tropicos. Saint Louis, Missouri: en:Missouri Botanical Garden. 2010年2月6日閲覧。 “Type Specimen: Baccaurea ramiflora Lour.”
  2. ^ GRIN. “Species in GRIN for genus Baccaurea”. Taxonomy for Plants. National Germplasm Resources Laboratory, en:Beltsville, Maryland: USDA, ARS, National Genetic Resources Program. 2010年2月6日閲覧。
  3. ^ Query Results for Genus Genus”. IPNI. 2010年2月6日閲覧。
  4. ^ Name - Baccaurea Lour. subordinate taxa”. Tropicos. Saint Louis, Missouri: Missouri Botanical Garden. 2010年2月6日閲覧。