ラクトコッカス属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラクトコッカス属
Lactococcus lactis.jpg
Lactococcus lactisのグラム染色写真
分類
ドメイン : 真正細菌
Bacteria
: フィルミクテス門
Firmicutes
: バシラス綱
Bacilli
: ラクトバチルス目
Lacibacillales
: ストレプトコッカス科
Streptococcuaceae
: ラクトコッカス属
Lactococcus
学名
Lactococcus
Schleifer et al. 1986

#分類参照

ラクトコッカス属(ラクトコッカスぞく、Lactococcus)とはホモ乳酸菌の一群で、ストレプトコッカス科に属すグラム陽性菌の1属。狭義の乳酸球菌。球菌芽胞を形成せず、運動性を持たない。ヨーグルトチーズ等の乳酸発酵食品に多く含まれる。特に基準種であるLactococcus lactisが重要。pHや塩濃度の変動に強く、自然界に広く存在する。

分類[編集]

  • Lactococcus lactis(基準種)
    • Lactococcus lactis subsp. cremoris
    • Lactococcus lactis subsp. hordniae
    • Lactococcus lactis subsp. lactis(基亜種)
  • Lactococcus chungangensis
  • Lactococcus garvieae
  • Lactococcus piscium
  • Lactococcus plantarum
  • Lactococcus raffinolactis

ほか6種

関連項目[編集]