メーチェム郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯18度29分56秒 東経98度21分43秒 / 北緯18.49889度 東経98.36194度 / 18.49889; 98.36194

メーチェム郡
位置画像
メーチェム郡の位置
情報
タイ語名 อำเภอแม่แจ่ม
チエンマイ県
地理番号 5003
郵便番号 50270
統計
面積 3,361.151 km2
人口 66,524 人 (2005年)
人口密度 19.8 人/km2
行政
郡庁所在地 タムボン・チャーンクン
テンプレートを表示

メーチェム郡はタイ北部・チエンマイ県にある郡(アムプー)である。

名称[編集]

メーチェムとは「チェム川」と言う意味である。チェム川は郡内を流れる川のことで、チェムとは「明るい」を意味する。

歴史[編集]

メーチェム郡は最初ムアンチェム郡の名前で1908年、チョームトーン郡から、タムボン・メータップ、タムボン・ターパー、タムボン・チャーンクン、タムボン・メースックが分離して成立した[1]。1917年郡庁がチャーンクンにあったことから、郡の名称はチャーンクン郡と改称された[2]。1938年、郡は分郡(キンアムプー)へと降格され、チョームトーン郡の管轄下におかれた[3]。1939年にはメーチェム分郡という名前に改称[4]。1956年、再び郡へと昇格した[5]

地理[編集]

郡はチェム川の形成した盆地にある。チェム川はその中央を南北に通り、東西に高い山岳地帯を形成しており、郡のほとんどは森林で覆われている。郡内の最高峰はタイ国内最高峰でもあるドーイ・インタノン(インタノン山)であり、海抜2,565mである。一方、郡内の最低地は海抜、282mとなっている。またドーイ・インタノンを中心とする地域はドーイ・インタノン国立公園に指定されている。

交通は国道1009号線が東に延びており、チョームトーン方面と、国道1088号線が南に延びており、ホート方面と、国道1263号線が西に延びており、クンユワム方面と通じている。

経済[編集]

郡内の主な産業は農業である。主な農業生産品に、飼料用トウモロコシ、ダイズ、キャベツ、アカワケギ、ニンジン、ジャガイモなどが生産されている。

行政区分[編集]

郡は10のタムボンに分かれ、さらにその下位に131の村(ムーバーン)がある。自治体(テーサバーン)があり以下のようになっている。

  • テーサバーンタムボン・メーチェム・・・タムボン・チャーンクンの一部

また、郡内には10のタムボン行政体(オンカーンボーリハーンスワンタムボン)がある。

  1. タムボン・チャーンクン・・・ตำบลช่างเคิ่ง
  2. タムボン・ターパー・・・ตำบลท่าผา
  3. タムボン・バーンタップ・・・ตำบลบ้านทับ
  4. タムボン・メースック・・・ตำบลแม่ศึก
  5. タムボン・メーナーチョーン・・・ตำบลแม่นาจร
  6. タムボン・バーンチャン・・・ตำบลบ้านจันทร์
  7. タムボン・パーンヒンフォン・・・ตำบลปางหินฝน
  8. タムボン・コーンケーク・・・ตำบลกองแขก
  9. タムボン・メーデート・・・ตำบลแม่แดด
  10. タムボン・チェムルワン・・・ตำบลแจ่มหลวง

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “แจ้งความกระทรวงมหาดไทย”. ราชกิจจานุเบกษา เล่ม ๒๕ (ตอน ๑๕): หน้า ๔๔๗-๓๓๘. (๔ กรกฎาคม ๒๔๕๑). http://www.ratchakitcha.soc.go.th/DATA/PDF/2451/015/447_1.PDF. 
  2. ^ “ประกาศกระทรวงมหาดไทย เรื่อง เปลี่ยนชื่ออำเภอ”. ราชกิจจานุเบกษา เล่ม ๓๔ (ตอน ๐ ก): หน้า ๔๐–๖๘. (๒๙ เมษายน ๒๔๖๐). http://www.ratchakitcha.soc.go.th/DATA/PDF/2460/A/40.PDF. 
  3. ^ “ประกาศสำนักนายกรัฐมนตรี เรื่อง ยุบอำเภอลงเป็นกิ่งอำเภอ”. ราชกิจจานุเบกษา เล่ม ๕๕ (ตอน ๐ ง): หน้า ๒๐๖๗. (๑๒ กันยายน ๒๔๘๑). http://www.ratchakitcha.soc.go.th/DATA/PDF/2481/D/2067.PDF. 
  4. ^ “พระราชกฤษฎีกาเปลี่ยนนามอำเภอ กิ่งอำเภอ และตำบลบางแห่ง พุทธศักราช ๒๔๘๒”. ราชกิจจานุเบกษา เล่ม ๕๖ (ตอน ๐ ก): หน้า ๓๕๔–๓๖๔. (๑๗ เมษายน ๒๔๘๒). http://www.ratchakitcha.soc.go.th/DATA/PDF/2482/A/354.PDF. 
  5. ^ “พระราชกฤษฎีกาจัดตั้งอำเภอนาทวี อำเภอสะบ้าย้อย อำเภอคำชะอี อำเภอย่านตาขาว อำเภอวัดโบสถ์ อำเภอหนองบัว อำเภอวัฒนานคร อำเภอแสวงหา อำเภอท่าชนะ อำเภอพระพุทธบาท อำเภอโนนสัง อำเภอบำเหน็จณรงค์ อำเภอคอนสวรรค์ อำเภอบ้านโฮ่ง อำเภอคีรีมาศ อำเภอชนแดน อำเภอแม่แจ่ม อำเภอไทรน้อย และอำเภอบ้านแพง พ.ศ. ๒๔๙๙”. ราชกิจจานุเบกษา เล่ม ๗๓ (ตอน ๔๖ ก): หน้า ๖๕๗–๖๖๑. (๕ มิถุนายน ๑๔๙๙). http://www.ratchakitcha.soc.go.th/DATA/PDF/2499/A/046/657.PDF. 

外部リンク[編集]