チエンダーオ郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯19度21分58秒 東経98度57分51秒 / 北緯19.36611度 東経98.96417度 / 19.36611; 98.96417

チエンダーオ郡
位置画像
チエンダーオ郡の位置
情報
タイ語名 อำเภอเชียงดาว
チエンマイ県
地理番号 5004
郵便番号 50170
統計
面積 1,882.1 km2
人口 86,683 人 (2000年)
人口密度 46.1 人/km2
行政
テンプレートを表示

チエンダーオ郡はタイ北部・チエンマイ県の郡(アムプー)である。

名称[編集]

チエンダーオとは「星の町」という意味である。

歴史[編集]

チエンダーオの起源はわかっていない。しかし、『チエンマイ年代記』などの記録には、ハリプンチャイ王国の残党であるパヤー・ブークを一掃したマンラーイ王の息子、チャイヤソンクラームにチエンダーオを治めさせ、チャイヤソンクラームはそこに宮殿を築き、住んだとある[1]

その後、幾多の戦争を繰り返し荒廃と再建を繰り返したと考えられている。

1909年、ラーマ5世(チュラーロンコーン)の治世にはチャクリー改革により、地方統治制度改革があり郡が設置され、チャオ・ラーチャブット・ナ・チエンマイが最初の郡長に任命された。

地理[編集]

市街地はピン川が形成した平地にある。郡内の主な河川も同河川である。北と東西を山岳地帯に囲まれている。市街地から西に数キロの所にシーラーンナー国立公園がある。また、パー・デーン国立公園もある。

交通は国道107号線が南北に通っており、北にファーン方面、南にチエンマイ方面とつながっている。国道、1322号線および、1178号線が東に延びておりウィエンヘーン方面と通じる。また、国道1150号線が東に延びており、プラーオ方面と通じる。

経済[編集]

郡内の主な産業は農業である。主な生産品は、コメ、リュウガン、ダイズ、ニンニク、ザボン、ポンカン、マンゴー、ハクサイ、キャベツなどである。

行政区分[編集]

郡は7のタムボンに分かれ、さらにその下位に91の村(ムーバーン)がある。自治体(テーサバーン)があり以下のようになっている。

  • テーサバーンタムボン・チエンダーオ・・・タムボン・チエンダーオの一部
  • テーサバーンタムボン・ムアンガーイ・・・タムボン・ムアンガーイの一部

また郡内には7のタムボン行政体(オンカーンボーリハーンスワンタムボン)がある。

  1. タムボン・チエンダーオ・・・ตำบลเชียงดาว
  2. タムボン・ムアンナ・・・ตำบลเมืองนะ
  3. タムボン・ムアンガーイ・・・ตำบลเมืองงาย
  4. タムボン・メーナ・・・ตำบลแม่นะ
  5. タムボン・ムアンコーン・・・ตำบลเมืองคอง
  6. タムボン・ピンコーン・・・ตำบลปิงโค้ง
  7. タムボン・トゥンカーオプワン・・・ตำบลทุ่งข้าวพวง

脚注[編集]

  1. ^ ตำนานพื้นเมืองเชืยงใหม่ ฉบับปรับปรุงใหม่, อรุณรัตน์ วิเชียรเขียว และ เดวิด เค. วัยอาจ, เชืยงใหม่: Silkworm Books, 2543, pp.47-53 ISBN 9789749575512

外部リンク[編集]