ムラリ・ナイール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムラリ・ナイール
Murali Nair
生年月日 1966年1月10日(48歳)
出生地 ケララ州 Anandapuram
国籍 インドの旗 インド

ムラリ・ナイールMurali Nair, 1966年1月10日 - )は、インドケララ州出身の映画監督・脚本家。

略歴[編集]

まず短編映画の制作をはじめ、1999年の初長編作品『死の玉座』でカンヌ国際映画祭カメラ・ドールを受賞。この作品はバレンシア国際映画祭や、トロント国際映画祭でも高い評価を得た。

主な監督作品[編集]

  • 死の玉座 Marana Simhasanam (1999)
  • ストーリー・ビギンズ・アット・ジ・エンド Arimpara (2003)

外部リンク[編集]