マルコ・アンブロジーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニッケル・ハルパを演奏するマルコ・アンブロジーニ

マルコ・アンブロジーニMarco Ambrosini1964年6月17日 - )はイタリア人の作曲家編曲家演奏家。2008年現在ドイツ在住。

古楽現代音楽などを数々のアンサンブルとともに演奏している。100枚以上のCD録音に参加。

1964年イタリアフォルリに生まれる。

1971年から1981年まで、アンコーナのジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレーシ音楽学校及びペーザロのジョアキーノ・ロッシーニ音楽学校で、ヴァイオリンヴィオラ作曲を学んだ。

他に、ニッケルハルパフィドル口琴ほら貝なども演奏する。

1983年ペーター・ラバンザー古楽アンサンブルオーニ・ヴィータルスを結成。1991年からは、カタリーナ・ドゥストマンカタルコとして活動している。