マリリン・マックー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マリリン・マックー(Marilyn McCoo1943年9月30日 - 、ニュージャージー州生まれ)は、アメリカ女性ボーカリスト

医師の娘として生まれ、19歳の時一家でロサンゼルスに移住した。モデルとして活躍した後に歌手に転向した。1967年に結成したフィフス・ディメンションのリード・ボーカリストとして名声を得る。1969年にメンバーのビリー・デイヴィス・ジュニアと結婚後はソロに転向。夫とのデュエット曲「星空のふたり」では、全米チャート1位とグラミー賞を獲得した。

79年はニール・サイモン脚本『第二章』の主題歌「I'm On Your Side」(作曲:マーヴィン・ハムリッシュ/作詞:キャロル・ベイヤー・セイガー)を担当。83年は初のソロ・アルバム「ソリッド・ゴールド」もリリース(2014年初CD化)。

1990年にはミュージカルラ・マンチャの男」に出演、テレビ番組の司会者としても活躍した。

外部リンク[編集]