マツダ・Eプラットフォーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マツダ・Eプラットフォームとは、マツダクーペコンパクトカー用のプラットフォームである。マツダ・Bプラットフォームを基に開発された。このプラットフォームを用いる車両のVINコードは、先頭がEから始まる。一世代のみのプラットフォームで、後継プラットフォームは存在しない。

EC[編集]

ECは、マツダ・オートザムAZ-3およびその兄弟車で用いられたプラットフォームである。