ボーフール=ドリュヴァル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボーフール=ドリュヴァル
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) バス=ノルマンディー地域圏
(département) カルヴァドス県
(arrondissement) リジュー郡
小郡 (canton) カンブルメール小郡
INSEEコード 14231
郵便番号 14340
市長任期 ジャン=ピエール・メルシェ
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) カンブルメール
人口動態
人口 424人
2007年
人口密度 37.4人/km²
地理
座標 北緯49度12分52秒 東経0度01分36秒 / 北緯49.2144444444度 東経0.0266666666667度 / 49.2144444444; 0.0266666666667座標: 北緯49度12分52秒 東経0度01分36秒 / 北緯49.2144444444度 東経0.0266666666667度 / 49.2144444444; 0.0266666666667
標高 平均:130 m
最低:30 m
最高:151 m
面積 11.34km² (1134ha)
ボーフール=ドリュヴァルの位置(フランス内)
ボーフール=ドリュヴァル
ボーフール=ドリュヴァル
テンプレートを表示

ボーフール=ドリュヴァル: Beaufour-Druval)は、フランスバス=ノルマンディー地域圏カルヴァドス県に属するコミューン

地理[編集]

県都カーンから西に30km、リジューからは北西に15kmほどいった丘陵地に位置する。この地方の多くの農村と同じく、特段大きな集落はなく、いくつかの小集落または一軒家を括り一つのコミューンとしている。ボーフール=ドリュヴァルを流れる河川としてはドリュヴァル川、コードミュッシュ川などが挙げられる。北でクレセーヴイユと、南東でボヌボスクオヴィラールと、南でルパンティニーと、南西でジェロと、西でサン=ジュワンと、北西でサン=レジェール=デュボスクとそれぞれ接する。

歴史[編集]

1973年、ボーフールとドリュヴァルの2つのコミューンが合併し誕生した。

行政[編集]

  • 首長 - ジャン=ピエール・メルシェ(Jean-Pierre Mercher、無所属、2008年3月から) 農夫
  • 前首長 - ジェラール・デスヴォイ(Gérard Desvoye、無所属) 農夫

人口の推移[1][編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2007年
314 317 239 293 323 362 424

脚注[編集]