フルートソナタ (ライネッケ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フルートソナタウンディーネ』Op.167は、カール・ライネッケ1882年フリードリヒ・フーケ戯曲ウンディーネ』に着想を得て作曲したフルートソナタである。

初演[編集]

編成[編集]

曲の構成[編集]

  • 第1楽章 Allegro
    ホ短調 6/8拍子 ソナタ形式。フルートがウンディーネを想起させる第1主題を提示する。
  • 第2楽章 間奏曲:Allegreto vivace
    ロ短調 2/4拍子 スケルツォ楽章
  • 第3楽章 Andante tranquilo
    ト長調 4/4拍子 三部形式
  • 第4楽章 Allegro molto agitao ed appassionato quasi Presto
    ホ短調 4/4拍子 ソナタ形式。 フルートが第1主題を提示する。ピアノは後を追う形になる。

演奏時間[編集]

約20分

参考文献[編集]