フィラデルフィア・アスレチックス (1890-1891年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ここでは、1890年から1891年にかけて、ペンシルベニア州フィラデルフィアを本拠地として、プレイヤーズ・リーグアメリカン・アソシエーションに加盟していたフィラデルフィア・アスレチックスPhiladelphia Athletics)について記述する。なおこのチームは、1890年フィラデルフィア・クエーカーズと名乗っていた。

球団史[編集]

1890年に設立されたプレイヤーズ・リーグに参加。この時はアメリカン・アソシエーションで別のフィラデルフィア・アスレチックスが活動しており、チームは「フィラデルフィア・クエーカーズ」を名乗って活動していた。プレイヤーズ・リーグ当時のロースターは16人だったが、189安打を放った内野手のビリー・シンドルや100打点以上を挙げた外野手のジョージ・ウッド、投手ではこの年フィル・クネルが22勝を挙げるなどの活躍をし、チームは同年のシーズンを勝ち越しで終える。

同年プレイヤーズ・リーグは解散、また同時にアメリカン・アソシエーションのアスレチックスがリーグを脱退する事態が置きたため、クエーカーズは翌1891年にアメリカン・アソシエーションに加盟、前のチームの愛称「アスレチックス」を引き継ぐことになった。同年は以前フィラデルフィアに在籍したガス・ウィーイングが31勝を挙げ、クエーカーズから在籍しているジョッコ・ミリガンやジョージ・ウッドらが活躍し勝ち越したが、順位は5位に終わった。同年アメリカン・アソシエーションが消滅したことで球団は破綻した。その後1893年に現在のオークランド・アスレチックスに繋がるチームが発足した。

戦績[編集]

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 監督 本拠地
1890年 PL 132 68 63 .519 5位 ジム・フォガティ
チャーリー・バフィントン
Forepaugh Park
1891年 AA 143 73 66 .525 5位 ビル・シャーシック
ジョージ・ウッド
Jefferson Street Grounds

所属した主な選手[編集]

主な球団記録[編集]

打撃記録
  • 通算安打数:319(ジョージ・ウッド)
  • 通算本塁打:14(ジョッコ・ミリガン)
  • 通算打点数:163(ジョッコ・ミリガン)
  • 通算盗塁数:51(ビリー・シンドル)
投手記録
  • 通算勝利数:31(ガス・ウィーイング)
  • 通算奪三振:219(ガス・ウィーイング)

関連項目[編集]

出典・外部リンク[編集]