パーラメント (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パーラメント (Parliament) は、1955年に14歳のジョージ・クリントンが結成したドゥーワップグループ、「ザ・パーラメンツ」を母体としたアメリカ合衆国ファンクバンドである。1970年にインヴィクタスレーベルと契約し1枚のアルバムを発表した後、1974年から1980年にカサブランカレーベルに9枚のアルバムを残した。パーラメントと同じメンバー構成のファンカデリックという名のバンドもあり、このパーラメントとファンカデリックの作る音楽をPファンクと呼ぶ。

主なメンバーはジョージ・クリントンブーツィー・コリンズバーニー・ウォーレルらで、ファンカデリックのメンバーとはかなりの部分が重複するが、パーラメントではバーニー・ウォーレルによるピアノ、キーボードを大きくフィーチャーし、宇宙観の表現や空間表現を重視する。

パーラメントがファンカデリックと共に「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第58位に選ばれている。

ディスコグラフィ[編集]

  • オズミウム Osmium (Invictus, 1970)
  • アップ・フォー・ザ・ダウン・ストローク Up for the Down Stroke (Casablanca, 1974)
  • チョコレート・シティ Chocolate City (Casablanca, 1975)
  • マザーシップ・コネクション Mothership Connection (Casablanca, 1976)
  • ザ・クローンズ・オブ・ドクター・ファンケンシュタイン The Clones Of Dr. Funkenstein (Casablanca, 1976)
  • ライヴ!! Pファンク・アース・ツアー Live: P-Funk Earth Tour (Casablanca, 1977)
  • ファンケンテレキーVSプレイスボ・シンドローム Funkentelechy vs. the Placebo Syndrome (Casablanca, 1977)
  • モーター・ブーティー・アフェアー Motor Booty Affair (Casablanca, 1978)
  • グローリィホーラストゥピッド Gloryhallastoopid (Casablanca, 1979)
  • トロンビピュレイション Trombipulation (Casablanca, 1980)