メイシオ・パーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メイシオー・パーカー
}
基本情報
出生 1943年2月14日(71歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ノースカロライナ州 キンストン
ジャンル ファンクソウル・ジャズ
職業 ミュージシャン、バンドリーダー
担当楽器 サクソフォンフルート
活動期間 1964年 - 現在
共同作業者 ジェイムズ・ブラウン、メイシオ&オール・ザ・キングス・メン、メイシオ&ザ・マックス、ザ・JBズパーラメント, プリンス
公式サイト www.maceo.com

メイシオ・パーカー(Maceo Parker, 1943年2月14日 - )は、アメリカ合衆国ミュージシャンサックス奏者としてファンクミュージックにおいて最も主要な人物の一人。

バイオグラフィ[編集]

ノースカロライナ州で生まれる。ドラマーメルヴィン・パーカーの弟である。1964年ジェームス・ブラウンのバックバンドに参加し、ジェームス・ブラウンのホーン部隊であるJBズ (J.B.'s) で名を上げた後、1975年Pファンクへ参加した。ソロ作品や盛んなライブ活動も注目を浴びている。世界中でのライブにおける素晴らしいパフォーマンスが人気を呼び、長いキャリアの支えとなっている。最近では、坂本龍一の『未来派野郎』、リヴィング・カラーの『タイムズ・アップ』、ブライアン・フェリーの『タクシー』、プリンスのライブに参加している。

ジェームス・ブラウンはパフォーマンス中に"Blow, Maceo!", "Maceo, Blow your horn!"(吹け、メイシオ!)等と頻繁にシャウトしており、プリンスもこれをコピーしている。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

Year Album Label
1970 Maceo & All the King's Men Doin' Their Own Thing House of the Fox / Charly Records
1974 Maceo Us People / P-Vine
1975 Maceo & All the King's Men Funky Music Machine El Cello
1989 Maceo Parker For All the King's Men 4th & Broadway
1990 Maceo Parker Roots Revisited Verve / Minor Music
1991 Maceo Parker Mo' Roots Verve / Minor Music
1992 Maceo Parker Life on Planet Groove Verve / Minor Music
1993 Maceo Parker Southern Exposure Jive/Novus / Minor Music
1994 Maceo Parker Maceo (Soundtrack) Minor Music
1998 Maceo Parker Funk Overload What Are Records? / ESC
2000 Maceo Parker Dial: M-A-C-E-O What Are Records? / ESC
2003 Maceo Parker Made by Maceo What Are Records? / ESC
2004 Maceo Parker My First Name Is Maceo Minor Music
2005 Maceo Parker School's In! BHM Productions
2007 Maceo Parker Roots & Grooves Intuition (SunnyMoon)
2012 Maceo Parker Soul Classics Listen2 Entertainment / Razor & Tie

外部リンク[編集]