バツコー・ベルナデット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ハンガリーの旗 ハンガリー
女子 柔道
世界柔道選手権
2007 リオデジャネイロ 57kg級

バツコー・ベルナデット(Baczkó Bernadett 1986年1月8日- )はハンガリーブダペスト出身の柔道選手。階級は57kg級。身長164cm[1]

人物[編集]

2001年にはヨーロッパユースオリンピックフェスティバル52kg級で優勝した。2002年にはヨーロッパカデ57kg級で優勝を果たした。2004年にはヨーロッパジュニアでも優勝した。2006年の世界学生では2位だった。2007年の世界選手権では準決勝でスペインのイサベル・フェルナンデスに技ありで敗れたものの3位になった。続く嘉納杯でも3位だった。2008年の北京オリンピックでは準々決勝でオーストラリアのマリア・ペクリに指導1で敗れると、敗者復活戦でもフランスのバーバラ・アレルに技ありで敗れて7位に終わった[1]。U23ヨーロッパ柔道選手権大会では優勝を飾った。2009年には階級を63kg級に変更した[2]

IJF世界ランキングは40ポイント獲得で108位(14/5/26現在)。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]