バイコンタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バイコンタ
Aulacanthas 01.jpg
放散虫の一種
分類
ドメイン : 真核生物 Eukaryota
階級なし : バイコンタ Bikonta
下位分類
バイコンタ・ユニコンタの系統樹

バイコンタラテン語: Bikontaビコンタ(ギリシャ語 bi- '2' + kontos '鞭毛')、英語: Bikontバイコント)は、遊走細胞が2本鞭毛を持つことで特徴付けられる真核生物の大分類群である[1]。 全ての陸上植物および藻類と、多くの原生生物が含まれる。鞭毛の本数以外にも、ジヒドロ葉酸レダクターゼ(dihydrofolate reductase; DHFR)とチミジル酸シンターゼ(thymidylate synthase; TS)の遺伝子が融合している(DHFR-TS融合型)という共通の特徴を持つ[2]

これに対して、遊走細胞が1本鞭毛しか持たない生物群はユニコンタuni- '1')と呼ばれ、アメーボゾアオピストコンタ(後方鞭毛生物)が含まれる。例えば精子が1本鞭毛であるヒトはユニコンタである。また、バイコンタとアメーボゾアを併せてアンテロコンタ(Anterokonta; antero- '前方', 前方鞭毛生物)とし、オピストコンタと対比させる場合もある。ただし、バイコンタ、ユニコンタとも、退化により鞭毛を持たないものなど例外も多い。

バイコンタの下位分類にはアーケプラスチダ緑色植物紅色植物灰色植物)、ストラメノパイルアルベオラータハプト植物クリプト植物リザリアケルコゾア有孔虫放散虫)、エクスカバータなどがある[3]。 オピストコンタの下位分類には後生動物真菌などが含まれる。


脚注及び参考文献[編集]

  1. ^ Burki F, Pawlowski J (October 2006). “Monophyly of Rhizaria and multigene phylogeny of unicellular bikonts”. Mol. Biol. Evol. 23 (10): 1922–30. doi:10.1093/molbev/msl055. PMID 16829542. http://mbe.oxfordjournals.org/cgi/pmidlookup?view=long&pmid=16829542. 
  2. ^ Thomas Cavalier-Smith (2006). “Protist phylogeny and the high-level classification of Protozoa”. European Journal of Protistology 39 (4): 338–348. doi:10.1078/0932-4739-00002. 
  3. ^ Burki F, Shalchian-Tabrizi K, Minge M, Skjæveland Å, Nikolaev SI, et al. (2007). “Phylogenomics Reshuffles the Eukaryotic Supergroups”. PLoS ONE 2 (8: e790): e790. doi:10.1371/journal.pone.0000790. PMC 1949142. PMID 17726520. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=1949142.