ハスキー・エナジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハスキー・エナジー
企業形態 公開会社
取引所 トロント証券取引所
業種 石油天然ガス
設立 1938年
本拠所在地 カナダアルバータ州カルガリー
代表者等 大株主:李嘉誠
社長:en:Asim Ghosh
製品 石油, 天然ガス, 歴青
売上高 $23.1億ドル
従業員数 約5,200人
ウェブサイト www.huskyenergy.com
カルガリーにおけるハスキー・エナジー本社

ハスキー・エナジー英語:Husky Energy Inc.)は、カナダアルバータ州カルガリー[1]を本社として石油天然ガス大型会社である。カナダをはじめ世界で原油と天然ガスの探査、開発、生産など業務に従事している。[2]香港を本社としてコングロマリットハチソン・ワンポア子会社の一つ。

アルバータ州エドモントンにおけるハスキーのガソリンスタンド

2008年中国海洋石油は1億2500万ドルで[3]ハスキー・エナジーの子会社の株式50パーセントを取得した。[4]翌年、ハスキー・エナジーは南シナ海で新たな大型ガス田を発見した。[5]

ホームページ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 加ハスキーがアジア事業分離中止、加オイルサンド計画を承認
  2. ^ ハスキー・エナジー企業概要
  3. ^ 中国海洋石油:ハスキー・エナジーと天然ガス開発
  4. ^ CNOOCがカナダ・ハスキーエナジー子会社の株式50%を取得
  5. ^ ハスキー・エナジー、南シナ海で2つ目の大型ガス田を発見