ナージャ・サレルノ=ソネンバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナージャ・サレルノ=ソネンバーグNadja Salerno-Sonnenberg1961年1月10日 - )は、ローマ生まれのヴァイオリン奏者

5歳からアメリカ人の音楽教師である母からヴァイオリンを教えられる。8歳のとき、アメリカに渡り、カーティス音楽院に入学し、イヴァン・ガラミアンに師事した後、ジュリアード音楽院ドロシー・ディレイに師事した。1981年、ナウンバーグ国際コンクールで優勝した。以後、本格的な演奏活動を行う。愛称は「ナージャ」。