ドクトル・ワグナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドクトル・ワグナー
プロフィール
リングネーム ドクトル・ワグナー
本名 ビクトル・マヌエル・ゴンザレス
ニックネーム 殺人医師
身長 174cm
体重 96kg
誕生日 1941年4月13日
死亡日 2004年9月12日(満63歳没)
出身地 メキシコの旗
サカテカス州サカテカス
トレーナー ディアブロ・ベラスコ
デビュー 1961年7月16日
引退 1986年4月26日
テンプレートを表示

ドクトル・ワグナーDr. Wagner、本名:ビクトル・マヌエル・ゴンザレス(Victor Manuel Gonzalez)、1941年4月13日 - 2004年9月12日)は、メキシコプロレスラーサカテカス州サカテカス出身。

息子達もプロレスラーで、長男はドクトル・ワグナー・ジュニア、次男はシルバー・キング

来歴[編集]

サカテカス州サカテカス生まれのコアウイラ州トレオン育ち。ヘラクレス・ジムナシオでルチャのトレーニングをし1961年7月16日にデビュー。

1966年ごろからアンヘル・ブランコとラ・オラ・ブランカ(La Ola Blanca)を結成。NWA(ナショナル・レスリング・アソシエーション)EMLLUWA(ユニバーサル・レスリング・アソシエーション)などで活躍。1980年1981年には全日本プロレスに来日。日本ではアニバルとタッグを組んだ。

1985年12月にはコントラ・マッチエル・ソリタリオに敗れ素顔になっている。

1986年4月26日にアンヘル・ブランコらとヌエボ・レオン州モンテレーを巡業に車で向かっている最中に交通事故にあいアンヘル・ブランコは死去、自身も引退同然となった。

得意技[編集]

  • ゴリー・スペシャル

獲得タイトル[編集]

  • メキシコナショナルライト級王座 : 3回
  • NWA世界ライトヘビー級王座
  • NWAアメリカスタッグ王座(パートナー:アンヘル・ブランコ
  • メキシコナショナルタッグ王座(パートナー:アンヘル・ブランコ)