デンジャラス・マインド/卒業の日まで

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デンジャラス・マインド/卒業の日まで
Dangerous Minds
監督 ジョン・N・スミス
脚本 ロナルド・バス
原作 ルアン・ジョンソン
製作 ドン・シンプソン
ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 ルーカス・フォスター
ケイト・ギンツバーグ
サンドラ・ラビンス
出演者 ミシェル・ファイファー
音楽 ウェンディ&リサ
撮影 ピエール・ルタルト
編集 トム・ロルフ
製作会社 ハリウッド・ピクチャーズ
配給 ブエナビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年8月11日
日本の旗 1996年3月9日
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $84,919,401[1]
世界の旗 $179,519,401 [1]
テンプレートを表示

デンジャラス・マインド/卒業の日まで』(原題:Dangerous Minds)は、1995年制作のアメリカ合衆国の映画ドン・シンプソンジェリー・ブラッカイマー製作。

ルアン・ジョンソンの自伝“My Posse Don't Do Homework”(邦題:「ルアン先生にはさからうな」)を原作とした実話に基づくドラマ映画

あらすじ[編集]

海兵隊隊員の教師ルアン・ジョンソンは問題児ばかりが集められた高校に赴任した。ルアンは当初、海兵隊員時代に習得した空手を教える事で生徒の気を引こうとするが、校長から指導要綱に従うようにと注意を受けてしまう。

それでも、ルアンはめげずにあの手この手を使って生徒に学ぶ事の楽しさを教え、生徒たちにもその思いが伝わった矢先、生徒のリーダー各のエミリオとラウルが喧嘩騒ぎを起こして停学となり、さらに優等生のキャリーが妊娠が発覚し、転校の危機にさらされてしまう。ルアンは何とか彼等を救おうと奔走する。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ルアン・ジョンソン ミシェル・ファイファー 小山茉美
ハル・グリフィス ジョージ・ズンザ 安西正弘
ラウル レナリー・サンティアゴ 藤原啓治
エミリオ・ラミレス ウェイド・ドミンゲス 矢尾一樹
ジョージ・グランディ校長 コートニー・B・ヴァンス 伊藤和晃
カーラ・ニコルズ教頭 ロビン・バートレット 定岡小百合
キャリー・ロバーツ ブルックリン・ハリス 吉田美保
アイリーン・ロバーツ ロレイン・トゥサント 種田文子
ダレル・ベントン リチャード・グラント 川津泰彦

その他、江川央生佐藤しのぶ喜田あゆ美朝倉佐知坂口賢一木藤聡子伊藤栄次山崎たくみ森川智之田中一成深水由美

脚注[編集]

  1. ^ a b Boxofficemojo.com”. Dangerous Minds Box Office Gross. 2012年4月16日閲覧。

外部リンク[編集]