ディートマー・ローレンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
東ドイツの旗 東ドイツ
男子 柔道
オリンピック
1980 モスクワ 95kg級
1980モスクワ 無差別級
世界柔道選手権
1973 ローザンヌ 93kg級
1975 ウィーン 無差別級
ヨーロッパ柔道選手権
1973 マドリード 無差別級
1974 ロンドン 93kg級
1975 リヨン 93kg級
1977 ルートヴィヒスハーフェン 95kg級
1978 ヘルシンキ 95kg級
1978 ヘルシンキ 無差別級
1980 ウィーン 95kg級

ディートマー・ローレンツ(Dietmar Lorenz、1950年9月23日 - )は、旧東ドイツテューリンゲン州出身の柔道家。1980年モスクワオリンピック柔道男子無差別級金メダリスト。身長180cm[1]

経歴[編集]

  • 東ドイツ代表として出場した1975年の世界柔道選手権大会で3位となった。さらに、モスクワオリンピックのボイコットによる強豪選手の不出場という幸運も重なり、軽重量級(95kg)で銅メダルを獲得[1]。続く無差別級では東ドイツに初めての金メダルをもたらした[1]

主な戦績[編集]

軽重量級での戦績

95kg級での戦績

脚注[編集]

外部リンク[編集]