テラ・ノヴァ油田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テラ・ノヴァ油田

テラ・ノヴァ油田(テラ・ノヴァゆでん Terra Nova oil field)とは、カナダニューファンドランド島東方の大西洋上に位置する海底油田

ニューファンドランド島からは約350kmの沖合いのグランドバンクの東端部に位置し、北西側にはハイバーニア油田がある[1][2]。水深は約95m。

1984年にペトロ・カナダが発見した。可採埋蔵量は4億3,300万バレルであり、採掘開始は2002年[3]浮体式生産貯蔵積出設備(FPSO)方式を用いて生産が行われ、2007年は日産11万6千バレル[4]

脚注[編集]

外部リンク[編集]