チチカステナンゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チチカステナンゴ
—  自治体  —
聖トマス教会の神聖な石段
愛称:Chichi
チチカステナンゴの位置
チチカステナンゴ
位置図
座標: 北緯14度56分 西経91度07分 / 北緯14.933度 西経91.117度 / 14.933; -91.117
グアテマラの旗 グアテマラ
キチェ県
自治体 チチカステナンゴ
行政
 - 種別 自治体
面積
 - 自治体 400km2 (154.4mi2)
標高 1,965m (6,447ft)
人口 (2002年国勢調査)[1][2]
 - 自治体 107,193人
 都市部 45,549人
 - 民族 キチェ族(95%)、ラディーノ(5%)人
 - 宗教 ローマ・カトリック福音主義、土着の宗教人
ウェブサイト www.inforpressca.com/chichicastenango/

チチカステナンゴ西: Chichicastenangoサント・トマス・チチカステナンゴ(Santo Tomás Chichicastenango)とも)は、グアテマラキチェ県にある町。マヤキチェ族英語版の文化が色濃く残る町として知られる。

元々はチャビアール(Chaviar)という地名だったが、今の地名はメキシコトラスカラ州から連れてこられた兵士が使っていたナワトル語で「イラクサの街」を意味するTzitzicaztenancoという言葉にちなみ、スペインの征服者が名づけた。自治体の名前でも、自治体の中心地区の名前でもある。

地理[編集]

首都グアテマラシティから北西に140kmの山の尾根に位置する。標高は1965m。自治体は中心地区と81の村落から成り[3]、最寄の村落にはパキヒック(1.0nm)、チュカム(1.0nm)、チョコホム(1.0nm)、チュフペン(1.4nm)、カマニバル(2.2nm)、チョンタラ(2.2nm)などがある。

音楽[編集]

この町を歌った曲には次のものがある。

観光[編集]

市場
2009年の市場

チチカステナンゴは毎週木曜と日曜に開かれる市場で有名で、工芸品、食料品、花き、陶器、調味料、薬草、ろうそく、伝統的な香料、カル(トルティーヤをつくるための石灰岩)、回転砥石、ブタ、ニワトリ、ナタなどいろいろ売っている。市場の中心部には小さな食堂がある。

繊維製品では女物のブラウスがよく売られている。民族舞踊の仮面もつくられている。木工品もこの街を有名にしている。

聖トマス教会
聖トマス教会

市場の隣には築400年になる聖トマス教会がある。先コロンブス期の神殿跡に建てられたため、石段はマヤ文明時代のものである(石段が18段あるのもマヤ暦の18ヶ月(=1年)を表す)。祭事はマヤの神官が取り仕切り、香やロウソクが焚かれる。神への供え物としてチキンを焼いたりする。また、近くには古代マヤの王の功績が彫られた神聖な岩があり、神官が儀式を執り行う[4]。チチカステナンゴ地域博物館も近くにある。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ XI Censo Nacional de Poblacion y VI de Habitación (Censo 2002)”. Instituto Nacional de Estadística (INE) (2002年). 2011年1月23日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ Santo Tomás Chichicastenango - Cultura”. Municipalidad de Chichicastenango. 2008年6月5日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ Santo Tomás Chichicastenango - Plan de Desarrollo Municipal (PDF)”. Municipalidad de Chichicastenango (2002年). 2008年6月5日閲覧。
  4. ^ Epigraphic Society Occasional Publications, Vol. 17, 1988 A Decipherment of the Chichicastenango Stone (22 pp) John S. Carroll -p 31 [1]

外部リンク[編集]