タマラ・ロホ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Tamara Rojo
タマラ・ロホ
バランシン振付 『ツィガーヌ』 のカーテンコールにて (2008年3月)
生誕 1974年5月17日(39歳)
カナダの旗 カナダ モントリオール
出身校 ヴィクトール・ウラーテ・バレエ学校
レイ・ファン・カルロス大学
テンプレートを表示

タマラ・ロホTamara Rojo1974年5月17日 - ) はスペイン出身のバレリーナ。2000年秋から2013年夏まで[注釈 1]英国ロイヤル・バレエ団のプリンシパルを13年間務めた。2012年8月からはイングリッシュ・ナショナル・バレエ (ENB) の芸術監督兼リード・プリンシパル[3]

来歴[編集]

カナダモントリオールで生まれ、生後4ヶ月で両親の故郷であるスペインに移った。5歳からバレエを始め、10歳でマドリードにあるヴィクトール・ウラーテ・バレエ学校に入校した。16歳でウラーテのバレエ団と契約、ウラーテの振付による作品を数多く演じた。

1994年、パリ国際ダンス・コンクールで金賞と特別賞を受賞した。1996年、パリの大会で審査員を務めたガリーナ・サムソワから契約を提示され、スコッティシュ・バレエ団に移籍した。1997年にイングリッシュ・ナショナル・バレエに移籍し、1998年1月にプリンシパルに昇格した。

2000年7月、負傷したダーシー・バッセルの代役としてロイヤル・バレエ団の 『ジゼル』 に客演し、同年秋、アンソニー・ダウエルの招きでロイヤルにプリンシパルとして移籍した。黒人ダンサーであるカルロス・アコスタとのパートナーシップで数々のレパートリーを踊っている。

これまでにマリインスキー・バレエミラノ・スカラ座バレエ団、チューリヒ・バレエ、リトアニア・バレエ、キューバ国立バレエ団、バレエ・アルゼンティーノ、中国中央バレエ団、東京バレエ団[4]新国立劇場バレエ団などに客演している。

マドリードのレイ・ファン・カルロス大学で舞踊学学士号と舞台芸術修士号取得している[5]

人物[編集]

長身の団員の増えたロイヤル・バレエ団の中では非常に小柄で比較的ふっくらとしており、現代のバレリーナの一般的なイメージからは少し違っている[6]。黒い髪と瞳の美貌に加え、超絶技巧と独特の濃厚な演技を持ち味としている[7]

2012年から芸術監督を務めるENBでは、連日午後7時半までバレエ団の仕事に忙殺されているという[8]

受賞[編集]

  • 1994年 パリ国際ダンス・コンクール 金賞・特別賞
  • 1996年 First Price of Italian Critics as Best Dancer of the Year
  • 2001年 Sherringtons Awards Best Female Dancer of the Year
  • 2002年 英国ダンス批評家協会・最優秀女性ダンサー賞[9]
  • 2002年 スペイン・ロイヤル芸術賞 金賞
  • 2004年 レオニード・マシーン賞
  • 2005年 アストゥリアス皇太子賞
  • 2006年 Premio - PILATES FITNESS AND WELLNESS: CULTURAL PERSON OF THE YEA
  • 2007年 Premio CIUDAD DE MADRID DE INTERPRETACIÓN 2007
  • 2008年 ブノワ賞
  • 2008年 Medalla Internacional de las Artes de la Comunidad de Madrid

注釈[編集]

  1. ^ 最後の1年間はゲスト・プリンシパルとしての登録であり[1]、専業プリンシパルとしては2012年夏まで[2]の12年間。

出典[編集]

  1. ^ Artists, The Royal Ballet ※2013年6月時点のアーカイブ
  2. ^ Tamara Rojo to leave The Royal Ballet, Royal Opera House, 13 April 2012
  3. ^ Dancers, English National Ballet
  4. ^ Biography, Tamara Rojo 〔公式サイト〕
  5. ^ Tamara Rojo, Royal Opera House
  6. ^ NBSニュース Vol.218
  7. ^ NBS 第12回世界バレエフェスティバル
  8. ^ Tyzack, Anna, "My perfect weekend: Tamara Rojo, artistic director and principal dancer, English National Ballet", The Telegraph, 25 Oct 2012
  9. ^ 2001 Critics' Circle National Dance Awards, "Best Female Dancer", Critics' Circle

公式サイト[編集]