セルゲイ・テチューヒン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セルゲイ・テチューヒン
Сергей Тетюхин
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Paris Volley - Lokomotiv Belgorod, CEV Champions League, 6 November 2014 - 04.JPG
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 1975年9月23日(39歳)
出身地 ウズベキスタンの旗 フェルガナ
ラテン文字 Sergey Tetyukhin
ロシア語表記 Сергей Тетюхин
身長 197cm
体重 89kg
選手情報
所属 ロシアの旗 ベロゴリエ・ベルゴロド
ポジション WS
利き手
スパイク 345cm
ブロック 338cm
 
獲得メダル
Flag of Russia.svg ロシア
オリンピック
2000 男子バレーボール
2004 男子バレーボール
2008 男子バレーボール
2012 男子バレーボール
世界選手権
2002 男子バレーボール
ワールドカップ
1999 男子バレーボール
2007 男子バレーボール
2011 男子バレーボール
テンプレートを表示

セルゲイ・ユリエヴィチ・テチューヒンロシア語: Сергей Юрьевич Тетюхин[1], 1975年9月23日 - )は、ロシアの男子バレーボール選手。ウズベキスタンフェルガナ出身。ポジションはウイングスパイカーバレーボールロシア男子代表

来歴[編集]

1992年ロシアスーパーリーグベロゴリエへ入団。1999年イタリアセリエAパルマへ移籍、2シーズンプレーしたのち、2001年にベロゴリエへ戻った。ディナモ・カザン、ロコモティフ・ベロゴリエ、ゼニト・カザンを経て、2011年からベロゴリエ・ベルゴロドに所属。

ロシアスーパーリーグではリーグ優勝10回とカップ優勝10回に貢献し、MVPを4度獲得(1999年、2003年、2006年、2008年)。欧州チャンピオンズリーグでは優勝4回に貢献するとともに2003年にMVPを獲得、2014年にもMVPを獲得した[2]

1996年に代表入りして以来、15年以上に渡りロシア代表のレフトポジションのオールラウンダーとして活躍し、1999年ワールドカップ2011年ワールドカップで金メダル、2002年世界選手権2007年ワールドカップで銀メダル獲得のほか、オリンピックには5大会連続出場し、2000年シドニーオリンピックで銀メダル[3]2004年アテネオリンピック2008年北京オリンピックで銅メダル獲得に貢献した[3]

36歳で出場した2012年8月のロンドンオリンピックでは金メダル獲得に貢献し、ソ連のインナ・リスカル、キューバのアナ・フェルナンデス、イタリアのサムエル・パピと共に、オリンピックバレーボール競技で4つのメダルを獲得した選手となった[3]

球歴[編集]

ナショナルチーム代表歴
  • オリンピック - 1996年(4位)、2000年(銀メダル)、2004年(銅メダル)、2008年(銅メダル)、2012年(金メダル)
  • 世界選手権 - 2002年(銀メダル)
  • ワールドカップ - 1999年(金メダル)、2007年(銀メダル)、2011年(金メダル)
  • ワールドリーグ - 2002年(優勝)、1998年、2000年(準優勝)、1996年、2001年、2008年、2009年(3位)
  • 欧州選手権 - 1999年、2005年、2007年(準優勝)、2001年、2003年(3位)
クラブチーム優勝歴

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ベロゴリエ → ロコモティフ → ベロゴリエ・ディナモと3回改称していることによる[4]

出典[編集]

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Sergey Yurievich Tetyukhin
  2. ^ Individual Awards - MVP”. 2014 CEV DenizBank Volleyball Champions League. 2015年4月22日閲覧。
  3. ^ a b c Last man standing: Russian hero Sergey Tetyukhin”. FIVB (2012年8月12日). 2015年4月22日閲覧。
  4. ^ Клуб - Белогорье. Визитка”. ВК Белогорье. 2015年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]