ジョット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Giotto、またはJiotto

  1. ジョット・ディ・ボンドーネ (Giotto di Bondone)は13世紀イタリア、ルネサンス初期の画家。宗教的なビザンツ絵画から脱却した。アシジのフランチェスコの生涯を描いた壁画で知られる。
  2. ジョット(giotto)は、欧州宇宙機関(ESA)によって1985年7月2日に打ち上げられ、ハレー彗星に最接近した探査機。上述の画家ジョットにちなんで名づけられた。彼が1301年に出現したハレー彗星をパドヴァのスクロヴェンニ礼拝堂の壁画のモチーフに描いたため(→ジオット (探査機)を参照)。
  3. ジョット・ビッザリーニ(Giotto Bizzarrini)はイタリアの自動車技術者。1950年代から1970年代にかけてフェラーリをはじめ、ランボルギーニアルファ・ロメオ等、数々の名車を生み出した。
  4. 日本の企業名
    1. 愛知県名古屋市に本社のあるモデル事務所。→株式会社ジオット
    2. 1980年代に服飾メーカーワコールが出資し設立された、OEMブランドをプロデュースする企業の名前「ジオット」。有名なものではジオット・キャスピタ(自動車)などがある。
    3. 日本石油輸送(Japan Oil Transport)の略称