ジェームズ・アンダーソン (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェームス・アンダーソン
James Anderson
BCジャルギリス  No.23
James Anderson - Sixers.jpg
名前
本名 James Lee Anderson
ラテン文字 James Anderson
基本情報
誕生日 1989年3月25日(26歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アーカンソー州の旗 アーカンソー州エルドラド
身長 198cm  (6 ft 6 in)
体重 98kg (216 lb)
選手情報
ポジション SG
背番号 23
ドラフト 2010年 1巡目20位
選手経歴
2010-2012
2012-2013
2013-2014-
2014-
サンアントニオ・スパーズ
アトランタ・ホークス アトランタ・ホークス
フィラデルフィア・76サーズ
リトアニアの旗BCジャルギリス

ジェームス・アンダーソンJames Lee Anderson, 1989年3月25日 - )は、アメリカ合衆国アーカンソー州エルドラド出身のバスケットボール選手。ポジションはシューティングガード。身長198cm、体重98kg。リトアニア・バスケットボール・リーグBCジャルギリスに所属する。

経歴[編集]

オクラホマ州立大学卒業後、2010年NBAドラフト1巡目20位でサンアントニオ・スパーズに指名されNBAのプレーヤーとなった。2010年は足の疲労骨折のため出場が26試合に止まり、その後も出場機会は限られた状態にある。2012年オフにFAとなりアトランタ・ホークスのプレシーズンゲームに参加したが、開幕ロースターに残れず、Dリーグにアサインされた。シーズン開幕後サンアントニオ・スパーズのロースターの故障に伴い、スパーズと契約したが、1ヶ月ほどで契約を打ち切られた。フィラデルフィア・セブンティシクサーズのヘッドコーチに元スパーズのアシスタントコーチのブレット・ブラウンが就任したこともあって、入団し、2013-2014シーズンは、80試合に出場し、スターターも62試合務め、キャリアで最高のシーズンとなったが、シーズン終了後に解雇された。

2014年8月5日、BCジャルギリスと契約した。

受賞歴[編集]

プレースタイル[編集]

ロングレンジを主体としたオフェンスと、堅実なディフェンスを中心としたプレースタイル。

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2010--11 SAS 26 2 11.0 .383 .391 .778 0.9 0.7 .1 .2 0.50 3.6
Career 26 2 11.0 .383 .391 .778 0.9 0.7 .1 .2 0.50 3.6

NBAプレーオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2010-11 SAS 0 0 0 .000 .000 0.000 0.0 0.0 .0 .0 0.00 0.0
Career 0 0 0 .000 .000 0.000 0.0 0.0 .0 .0 0.00 0.0

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]