シャンジュ橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シャンジュ橋(仏 : Pont au Change)は、フランスパリセーヌ川に架かる橋である。

シャンジュ橋
シャンジュ橋
所在地 フランス
パリ
セーヌ川
長さ 103m
30m
建築家
技術者
ポール=マルタン・ガロシェ・ド・ラガリスリポール・ヴォドレー
形式 アーチ橋
素材
建設 1858-1860年
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

3区と4区の境界にあり、シテ島コンシェルジュリー前から右岸のシャトレ広場を結んでいる。 初代の橋は9世紀シャルル2世の治世に架けられた。橋の上に彫金師両替商が店を構えていたためシャンジュ橋と呼ばれるようになった。あまりにも店が密集して建っていたため、橋を渡る人はセーヌ川が見えなかったという。

交通[編集]

隣の橋[編集]

(上流)アルコル橋ノートルダム橋シャンジュ橋ポン・ヌフポンデザール(下流)