サモア・ポンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サモア・ポンド (Samoan pound)は1914年から1967年まで用いられていたサモアの通貨である。ドイツ・マルクに代わって導入された。サモア・ポンドは、最初、UKポンドと等価とされ、のちにニュージーランド・ポンドと等価とされた。

1967年にニュージーランド・ポンドが10進法化されたさいに、サモア・ポンドはタラに、1ポンド=2タラのレートで置き換えられた。