サド川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サド川
サド川
アルカセル・ド・サルの城から望むサド川
延長 180 km
水源の標高 230 m
流域面積 7692 km²
河口・合流先 大西洋
流域 ポルトガルの旗 ポルトガル
テンプレートを表示

サド川(ポルトガル語:Rio Sado)は、南部ポルトガルを流れる国の主要河川のひとつである。北方向へ流れるポルトガルの唯一の主要河川で、カルディランの丘陵地からおよそ175km流れ、セトゥーバル三角江を経て大西洋に注ぐ。

川は、主に米、トウモロコシや野菜の灌漑のために、いくつかの場所で堰き止められている。河口付近ではアルカセル・ド・サルの都市を横切る。

河口は、バンドウイルカの大きな集団の生息地となっている。

流路

座標: 北緯38度29分22秒 西経8度55分24秒 / 北緯38.4894度 西経8.92333度 / 38.4894; -8.92333