ゴーラ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゴーラ語
ナシンスキ
Горански / Нашински
話される国 コソボの旗 コソボ
マケドニア共和国の旗 マケドニア
アルバニアの旗 アルバニアなど
地域 ゴーラ地域英語版
民族 ゴーラ人
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3
コソボとアルバニアの間にあるゴーラ地域
テンプレートを表示
南スラヴ語群
言語と方言
西部南スラヴ語
スロベニア語
方言
スロベニア語の方言
セルビア・クロアチア語
クロアチア語
ボスニア語
セルビア語
方言
カイ方言
チャ方言
シュト方言
ISO 639-1にない言語
ブニェヴァツ語
モンテネグロ語
ショカツ語
クロアチア語・ボスニア語・セルビア語標準形の差異
東部南スラヴ語
古代教会スラヴ語
教会スラヴ語
ブルガリア語
方言
バナト方言
ギリシャ・スラヴ語
ショプ方言
マケドニア語
方言
マケドニア語の方言
ギリシャ・スラヴ語
遷移方言
セルビア語/ブルガリア語/マケドニア語
トルラク方言ゴーラ語
クロアチア語/スロベニア語
カイ方言
アルファベット
現代
ガイ式ラテン・アルファベット1
セルビア語キリル・アルファベット
マケドニア語アルファベット
ブルガリア語アルファベット
スロベニア語アルファベット
歴史的
ボホリッチ式アルファベット
ダインコ式アルファベット
メテルコ式アルファベット
アレビツァ
ボスニア語キリル・アルファベット
グラゴル文字
初期キリル文字
1バナト方言を含む

ゴーラ語(ゴーラご、ゴーラ語・マケドニア語ブルガリア語:Горански)、ゴランスキ、あるいはナシンスキНашински)は、ゴーラ人によって話される言語で、南スラヴ語群に属する。

1991年ユーゴスラビア社会主義連邦共和国による国勢調査では、ゴーラ基礎自治体の人口の54.8%が自らの言語を「ゴーラ語」であると答え、この比率は民族的に「ゴーラ人」を自認する者の割合とほぼ一致している。ゴーラ自治体の住民のうち半分弱は自らの言語をセルビア語であるとした[1]

2007年ブルガリア科学アカデミーの支援と印刷によって、初のゴーラ語・アルバニア語辞典(約43,000語を収録)が出版された。著者はナジフ・ドクレ(Nazif Dokle)であり、ドクレはゴーラ語を「ブルガリア語の方言であり、マケドニア北部で話されているブルガリア語の方言と同一」とした[2]マケドニア語の方言学の分野では、ゴーラ語はマケドニア語の方言であるとする主張もある。しかし、ゴーラ人の多くは、ゴーラ語は独自の言語であると考えている。

言語名別称[編集]

  • ゴランスキ
  • ナシンスキ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Goran speech by dr. Radivoje Mladenovic (セルビア語)
  2. ^ Dokle, Nazif. Reçnik Goransko (Nashinski) - Albanski, Sofia 2007, Peçatnica Naukini akademiji "Prof. Marin Drinov", s. 5, 11, 19 (Nazif Dokle. Goranian (Nashinski) - Albanian Dictionary, Sofia 2007, Published by Bulgarian Academy of Sciences, p. 5, 11, 19)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Eastern-Europe-map2.png この「ゴーラ語」は、東ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 東ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ
アゼルバイジャン アルバニア アルメニア ウクライナ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア セルビア トルコ ブルガリア ベラルーシ ボスニア・ヘルツェゴビナ マケドニア モルドバ モンテネグロ ルーマニア ロシア