コルド・フェルナンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コルド・フェルナンデス
Koldo Fernández
Cycling (road) pictogram.svg
Koldo Fernandez - Critérium du Dauphiné 2012 - Prologue (cropped).jpg
個人情報
本名 Koldo Fernández de Larrea
コルド・フェルナンデス・デ・ラレア
生年月日 1981年9月13日(33歳)
国籍 スペインの旗 スペイン
身長 182cm
体重 75kg
チーム情報
所属 ガーミン・シャープ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 スプリンター
ワンデレーサー
プロ所属チーム
2004–2011
2012–
エウスカルテル・エウスカディ
ガーミン
主要レース勝利
ツール・ド・ヴァンデ 2008、2010
ティレーノ〜アドリアティコ 区間1勝
最終更新日
2013年4月16日

コルド・フェルナンデス(Koldo Fernández、1981年9月13日 - )は、スペインビトリア出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

1999年

2004年エウスカルテル・エウスカディと契約を結んでプロ転向。

2007年

2008年

2010年

  • ツール・ド・ヴァンデ優勝。

2012年ガーミン・シャープに移籍。

タイプ[編集]

バスク出身には珍しいスプリンターである(バスクは山間地のためクライマーになる選手が多い)。そのためステージレースの平坦ステージや平坦系のワンデーレースに強く、いくつかの勝利を平坦ステージとワンデーレースで獲得している。バスク出身であるためもあってかスプリンターの中でも比較的登りに強く、場合によっては、山岳コースでもアシストをしたり、多少のアップダウンがあるステージでも上位に入ることがある。

外部リンク[編集]