コブレチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ビーチ沿いのプロムナード
メインストリート

コブレチグルジア語: ქობულეთი: Kobuleti)は、グルジア南西部のアジャリア自治共和国の都市。2008年の時点で1万8426人が暮らす。黒海に面するビーチリゾートとして、夏を中心に国内やCIS諸国から年間10万人が訪れる。

17世紀から19世紀にかけてグリア公国、それからオスマン帝国に支配され、封建制度のもとTavdgiridze家の所領にあった。オスマン帝国時代はトルコ語でチュリュスク(Çürüksu)と呼ばれた。

基幹産業は観光業と農業で、雇用主は中小企業がほとんどである。教会が11堂、モスクが2軒、公園が4箇所、ホテルが15館ある。

気候は穏やかな亜熱帯気候で、夏は日差しが強く、海風が吹く。海の水温は温かい。

外部リンク[編集]