コパ・インテルクルベスUNCAF

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コパ・インテルクルベスUNCAF(コパ・インテルクルベス・アンカフ[要出典])とは、北中米カリブ海サッカー連盟のうち、中米サッカー連合加盟の国・地域の国内リーグ戦上位クラブによるカップ戦である。

この大会は、北中米カリブ海サッカー連盟主催の「CONCACAFチャンピオンズカップ」の中米地区代表決定予選と位置づけて行われ、中米連合加盟の各国・地域リーグ戦の優勝チームが出場してのトーナメントで上位3チーム(決勝進出チーム+3位決定戦勝利チーム)がチャンピオンズカップ出場を獲得できた。

1971年から1983年まで開催された後、一度中断。1996年に再開され、2007年に廃止された。

現在のCONCACAFチャンピオンズリーグにはCONCACAFのクラブチームランキングを基に、コスタリカエルサルバドルグアテマラホンジュラスパナマは各国の1部リーグ上位2クラブ、ニカラグアベリーズは1部リーグ優勝クラブのみがそれぞれ進出することが出来る。そのうち、コスタリカ・グアテマラ・ホンジュラス・パナマの優勝クラブ→自動的に本戦進出、上記4カ国の2位のクラブ+エルサルバドルの上位2クラブ+ニカラグア・ベリーズの優勝クラブ→予選ラウンドに進出し、勝ち上がれば本戦出場となっている。