ケイティ・ジェーン・ガーサイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケイティ・ジェーン・ガーサイド
}
基本情報
出生 1968年7月8日(46歳)
出身地 イギリスの旗 イギリス
ジャンル オルタナティブ・ロック
職業 ボーカリスト
作詞家
担当楽器 ボーカル
共同作業者 デイジー・チェインソー(1989年 - 1993年)
クイーンアドリーナ(1999年 - )
公式サイト Ruby Throat

ケイティ・ジェーン・ガーサイドKatieJane Garside,本名:Katrina Jane Garside、1968年7月8日 - )はイギリス出身の歌手作詞家である。デイジー・チェインソー(en:Daisy Chainsaw)、クイーンアドリーナ(en:QueenAdreena)のボーカリストとして知られる。ガールズ・ゴシック・ロックの元祖と呼ばれている[1][2]

略歴[編集]

ディスコグラフィ[編集]

KatieJane Garside[編集]

  • Lalleshwari / Lullabies in a Glass wilderness(2005年)
  • Lullabies in a Glass Wilderness(2006年)

Daisy Chainsaw[編集]

queenadreena[編集]

  • Taxidermy(2000年)
  • Drink Me(2002年)
  • The Butcher and the Butterfly(2005年)
  • Live at the ICA(2005年)
  • Ride A Cock Horse(2007年)
  • Djin(2008年)

Ruby Throat[編集]

  • The Ventriloquist(2007年)
  • Out Of A Black Cloud Came A Bird (2009年)

その他[編集]

出演作品[編集]

  • Penance (2007年)
    Nikolai Galitzineによるショートフィルム。The Clash、Queenadreenaのドラマーであったピート・ハワードとともに出演。劇中で『Lullabies in a Glass Wilderness』に収録されている曲が一部使用されている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]