クリック報酬型広告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クリック報酬型広告(クリックほうしゅうがたこうこく、英語: pay per click, PPC)とは、特にインターネットWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体ウェブサイトに設置された広告をウェブサイトの閲覧者がクリックすることによって広告主が報酬を与えたり、広告掲載側が報酬を得たりする一連の形態をさす用語。

概要[編集]

クリック報酬型広告はクリックした時点で報酬が発生する。広告の内容に興味を持った人を誘導できるという利点があり、検索連動型広告コンテンツ連動型広告のほとんどがクリック報酬型広告である[1]

種類[編集]

現在のクリック報酬型広告は、多様である。詳細はインターネット広告コンテンツ連動型広告追跡型広告検索連動型広告などを参照のこと。

出典[編集]

  1. ^ PPCとは”. 日経BP (2008年4月1日). 2011年2月19日閲覧。

関連項目[編集]