クリス・カリアソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリス・カリアソ
基本情報
本名 クリス・ヴィンセント・カリアソ
(Chris Vincent Cariaso)
通称 カミカゼ (Kamikaze)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1981年5月27日(33歳)[1]
出身地 カリフォルニア州サンノゼ[1]
所属 ファイト・アンド・フィットネス
身長 160cm
体重 57kg
リーチ 164cm
階級 バンタム級
フライ級
スタイル ムエタイ
テンプレートを表示

クリス・カリアソChris Cariaso、男性、1981年5月27日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家カリフォルニア州サンノゼ出身。ファイト・アンド・フィットネス所属。クリス・カリアーゾとも表記される。

来歴[編集]

ブルース・リーの影響で5歳から格闘技を始め、11歳でムエタイを始めた。2006年にプロ総合格闘技デビューし、2009年にはISCF世界バンタム級王者となった[1]

WEC[編集]

2010年6月20日、WEC初参戦となったWEC 49でハファエル・ヒベイロと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2010年12月16日、WEC 53ヘナン・バラオンと対戦し、チョークスリーパーで一本負けを喫した。

UFC[編集]

2011年1月22日、UFC初参戦となったUFC: Fight for the Troops 2でウィル・カンプザーノと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2011年5月28日、UFC 130マイケル・マクドナルドと対戦し、1-2の判定負けを喫した。

2012年2月26日、UFC 144水垣偉弥と対戦し、3-0の判定勝ち。物議を醸す判定だったため負けた水垣にも勝利ボーナスが支払われた[2]

2012年7月11日、フライ級転向初戦となったUFC on Fuel TV 4でジョシュ・ファーガソンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2013年5月18日、UFC on FX 8でフライ級ランキング5位のジュシー・フォルミーガと対戦し、判定負け。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
22 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
17 3 2 12 0 0 0
5 1 2 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ルイス・スモルカ 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Brown vs. Silva 2014年5月10日
ダニー・マルティネス 5分3R終了 判定3-0 UFC 169: Barao vs. Faber 2 2014年2月1日
イリアルデ・サントス 2R 4:31 TKO(スタンドパンチ連打) UFC Fight Night: Maia vs. Shields 2013年10月9日
× ジュシー・フォルミーガ 5分3R終了 判定0-3 UFC on FX 8 2013年5月18日
× ジョン・モラガ 3R 1:11 ギロチンチョーク UFC 155: Dos Santos vs. Velasquez 2 2012年12月29日
ジョシュ・ファーガソン 5分3R終了 判定3-0 UFC on Fuel TV 4 2012年7月11日
水垣偉弥 5分3R終了 判定3-0 UFC 144: Edgar vs. Henderson 2012年2月26日
ヴァウアン・リー 5分3R終了 判定2-1 UFC 138: Leben vs. Munoz 2011年11月5日
× マイケル・マクドナルド 5分3R終了 判定1-2 UFC 130: Rampage vs. Hamill 2011年5月28日
ウィル・カンプザーノ 5分3R終了 判定3-0 UFC: Fight for the Troops 2 2011年1月22日
× ヘナン・バラオン 1R 3:47 チョークスリーパー WEC 53: Henderson vs. Pettis 2010年12月16日
ハファエル・ヒベイロ 5分3R終了 判定3-0 WEC 49: Varner vs. Shalorus 2010年6月20日
ローランド・ベラスコ 2R 3:17 TKO(パンチ連打) LTD: Rumble in Richmond 2009年10月24日
アルヴィン・カクダック チョークスリーパー WCSC: The Awakening 2009年5月30日
アンソニー・フィゲロア 2R 4:34 チョークスリーパー Strikeforce: Melendez vs. Thomson 2008年6月27日
× マーク・オーシロ 1R 2:38 TKO(パンチ連打) ShoXC: Elite Challenger Series 2008年3月21日
リック・マッコーケル 5分3R終了 判定3-0 ShoXC: Elite Challenger Series 2007年10月26日
アンソニー・フィゲロア 3分3R終了 判定3-0 StrikeForce EliteXC: Shamrock vs. Baroni 2007年6月22日
デビッド・バリオス 2R KO(キック) CCFC: Total Elimination 2007年5月12日
アンドリュー・ヴァラダレス 3分3R終了 判定3-0 Strikeforce: Young Guns 2007年2月10日
ウォルト・ヒューズ 5分3R終了 判定3-0 Warrior Cup 1 2006年8月12日
ラルフ・アルバラド 5分3R終了 判定3-0 ICFO 1: Stockton 2006年5月13日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]