クエン酸ナトリウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クエン酸ナトリウム
識別情報
CAS登録番号 68-04-2 チェック, 6132-04-3 (dihydrate), 6858-44-2 (pentahydrate)
ChEMBL CHEMBL1355
RTECS番号 GE8300000
特性
化学式 Na3C6H5O7
モル質量 258.06 g/mol (無水塩), 294.10 g/mol (二水和物)
外観 白色の粉末結晶
密度 1.7 g/cm3
融点

>300 ℃
hydrates lose water ca. 150 C

沸点

分解

への溶解度 42.5 g/100 ml (25 ℃)[要検証 ]
危険性
MSDS External MSDS
主な危険性 刺激
関連する物質
関連物質 #クエン酸一ナトリウム
#クエン酸二ナトリウム
#クエン酸カルシウム
クエン酸
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。
クエン酸トリアニオン

クエン酸ナトリウム(クエンさんナトリウム、: sodium citrate)は、クエン酸ナトリウム塩である。クエン酸は三価のカルボン酸であるため、クエン酸ナトリウムにも一ナトリウム塩、二ナトリウム塩、三ナトリウム塩の3種がある。

クエン酸一ナトリウム[編集]

クエン酸一ナトリウム(クエン酸モノナトリウム)は、示性式が NaH2(C3H5O(COO)3) の塩。

クエン酸二ナトリウム[編集]

クエン酸二ナトリウム(クエン酸ジナトリウム)は、示性式が Na2H(C3H5O(COO)3) の塩。酸化防止剤として食品に添加される。pH調整剤、キレート剤(金属イオン封鎖剤)としても用いられる。

クエン酸三ナトリウム[編集]

クエン酸三ナトリウム(クエン酸トリナトリウム)は、示性式が Na3(C3H5O(COO)3) の塩。式量は258。心地よい塩味と香味を示す。酸味料pH調整剤調味料や香料または保存料として食品に添加されることがある。またプロセスチーズやその加工品などに限るとクエン酸三ナトリウムを乳化剤として添加することがある。なおクエン酸もナトリウム塩も元々食品に含まれているもの、つまり食品添加物が登場する以前から食品に含まれていたものなので、クエン酸三ナトリウムを食品に添加しても比較的安全だとされている。また食品以外では、抗凝固薬として採取した血液に添加される。

関連項目[編集]