カワセミ亜科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カワセミ亜科
カンムリカワセミ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ブッポウソウ目 Coraciiformes
: カワセミ科 Alcedinidae
亜科 : カワセミ亜科 Alcedininae
学名
Alcedininae Bonaparte[1]1831
英名
River Kingfishers
Alcedinid Kingfishers

カワセミ亜科 (かわせみあか、学名 Alcedininae) は、鳥類ブッポウソウ目カワセミ科の亜科である。狭義のカワセミ科 Alcedinidae sensu stricto とも。

特徴[編集]

旧世界オーストラリア区に生息する。

(くちばし)は細長い。水面にダイブし、水生昆虫捕食する。

系統と分類[編集]

カワセミ科の3つの亜科の1つだが、3亜科間の系統関係は不明確である。

系統樹は Moyle & Johnson (2006)[2]ToL (2008)[3]より。かつては2–3属に分けられたが、これらは多系統だったため、4属に再編された。

カワセミ科

ショウビン亜科 Halcyoninae


カワセミ亜科

ヒメショウビン属 Ispidina



Corythornis




ミツユビカワセミ属 Ceyx



カワセミ属 Alcedo





ヤマセミ亜科 Cerylinae



Sibley & Ahlquist (1990) ではカワセミ科とされた。他の2科(2亜科)がヤマセミ小目 Cerylida に分類されていたのと異なり、単型のカワセミ小目 Alcedinida に分類されていた。

属と種[編集]

国際鳥類学会議 (IOC)[4]による(ただし Version 2.6 Draft[5]を反映)。3属24種。日本ではカワセミのみが生息する。

出典[編集]

  1. ^ en:Charles Lucien Bonaparte or en:José Bonaparte
  2. ^ Moyle, Robert G.; Johnson, K. P. (2006), “A molecular phylogeny of kingfishers (Alcedinidae) with insights into early biogeographic history”, Auk 123 (2): 487–499, doi:10.1642/0004-8038(2006)123[487:AMPOKA]2.0.CO;2 
  3. ^ Tree of Life Web Project (2008), “Alcedininae”, The Tree of Life Web Project, 27 June 2008, http://tolweb.org/Alcedininae/66552/2008.06.27 
  4. ^ Gill, Frank; Donsker, David, eds. (2010), “Mousebirds to hornbills”, IOC World Bird Names (version 2.5), http://www.worldbirdnames.org/n-mousebirds.html 
  5. ^ Gill, Frank; Donsker, David, eds. (2010), “Taxonomic Updates”, IOC World Bird Names (version 2.6 Draft), http://www.worldbirdnames.org/updates-tax.html