カリフォルニア共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カリフォルニア共和国
California Republic
アルタ・カリフォルニア 1846年 - 1846年 カリフォルニア州
カリフォルニアの国旗
(国旗)
公用語 英語スペイン語
アメリカ・インディアン諸語
首都 ソノマ
大統領
1846年 - 1846年 ウィリアム・B・イデ
変遷
メキシコから独立宣言 1846年6月14日
米軍ソノマ占領 1846年7月9日
カリフォルニア共和国の国旗(実物)

カリフォルニア共和国California Republic)は、米墨戦争の最中にメキシコ合衆国 (1824年–1864年)アルタ・カリフォルニアから分離独立して極短期間(1846年6月14日 - 同年7月9日)存在した共和国。 戦後この地域はメキシコからアメリカ合衆国に割譲された為、国家は吸収されて消滅した。首都はソノマ英語版

初代大統領ウィリアム・B・イデ英語版は、最初で最後の大統領である。

現在、カリフォルニア州の旗にその名残がある。


同様、北アメリカ大陸上で吸収され消滅した国で、テキサス共和国(アメリカ合衆国に併合)、リオグランデ共和国メキシコ合衆国 (1824年–1864年)に併合)がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]