カグラザメ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カグラザメ目
Frilled shark.png
ラブカ Chlamydoselachus anguineus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 軟骨魚綱 Chondrichthyes
亜綱 : 板鰓亜綱 Elasmobranchii
: カグラザメ目 Hexanchiformes
下位分類群
本文参照

カグラザメ目Hexanchiformes)とは、軟骨魚綱板鰓亜綱(ばんさいあこう)の下位分類群。ラブカカグラザメといった比較的原始的なタイプのサメを含む。背鰭は1 基で、鰓裂が6 対または7 対と他のサメより多いのが特徴。水深1000m までの深海から見つかることが多い。現生種は6 種。

分類[編集]

カグラザメ目は2科4属5種を含む。ラブカ・カグラザメ・シロカグラは6 対、エビスザメ・エドアブラザメは7 対の鰓裂をもつ。

ラブカ科 Chlamydoselachidae[編集]

ラブカ科 Chlamydoselachidae は1属2種。

カグラザメ科 Hexanchidae[編集]

カグラザメ科 Hexanchidae は2属4種を含む。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]