オハイオ・プレイヤーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オハイオ・プレイヤーズ (Ohio Players) は、アメリカ合衆国ファンクバンドオハイオファンクの代表的なバンドでもある。メンバーには、シュガーフット、ジュニー、ビリー・ベック、ダイアモンドらがいる。ロバート・ワードは元メンバーだった。

もともとは、オハイオ・アンタッチャブルズという名称のバンドで、ファルコンズの「アイ・ファウンド・ア・ラブ」のバックで演奏をしたりしていた。特に有名なヒット曲として、全米ナンバー1になった1975年の「ファイア」があげられる。76年の「ラブ・ローラー・コースター」も人気曲で、ヒットを記録した。

ディスコグラフィ(スタジオ・アルバム)[編集]

  • First Impressions (1968)
  • Observations in Time (1968)
  • Pain (1972)(ウェストバウンド・レコード)
  • Pleasure (1972)(ウェストバウンド・レコード)(収録曲の『ファンキー・ワーム』が人気曲で、後にクリス・クロスの『ジャンプ』やドクター・ドレにサンプリングされた。)
  • Ecstasy (1973)(ウェストバウンド・レコード)(タイトルトラックの『エクスタシー』が1990年代ジェイZノトーリアスBIGの『ブルックリンズ・ファイネスト』にサンプリングされ大ヒットした。)
  • Skin Tight (1974)
  • Fire (1974)(ファイアが大ヒット)
  • Honey (1975)
  • Contradiction (1976)
  • Gold (1976)(ベスト盤)
  • Angel (1977)
  • Mr. Mean (1977)
  • Jass-Ay-Lay-Dee (1978)
  • Everybody Up (1979)
  • Tenderness (1981)
  • Ouch! (1982)
  • Graduation (1984)
  • Back (1988)
  • Jam (1996)
  • Ol'School (1998)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]